しわになりやすい目元は丁寧に|無添加石鹸の泡で洗う

男性の洗顔方法

ソープ

男性が行う洗顔

男性は普段メイクをする人が少ないため、洗顔石鹸にこだわりを持つ人は少ないように思われます。しかし、多くの男性はニキビや皮膚のトラブルには敏感ですし、最近ではスキンケアにこだわりを持つ人も増えています。そして男性のスキンケアの基本は、洗顔石鹸の選び方大切になってくるのです。なぜなら、男性はシェービングをするからです。シェービングをすると、肌は確実に傷ついてしまいます。傷ついた肌に対し刺激の強い洗顔石鹸を使用すると、皮膚は修復のために過剰に皮脂を分泌します。それがニキビやシミなどの原因となるのです。そのような皮膚のトラブルを防ぐためには、シェービングの方法と、アフターケア、そして何より洗顔石鹸の選び方が重要になってくるのです。

商品の選び方

シェービングで肌を極力傷つけないためには、電気シェーバーを使うと良いです。電気シェーバーは、外刃で肌を押して髭を出し、内刃でそれをカットするため、肌へのダメージが少ないのです。またカミソリを使う場合は、刃の枚数が多いものを使用すると良いでしょう。刃の枚数が多ければ、皮膚にかかる圧力が分散されるため、ダメージが少なくなります。洗顔石鹸選びの際に大切なのは、無添加であることと十分な保湿力があることです。着色料や香料、エタノールといったものは、肌にダメージを与えます。またローヤルゼリーやヒアルロン酸、リピジュアなどといった、保湿力の高い成分を含んでいるものは、シェービング後の洗顔でも肌にうるおいをもたせてくれるため、男性用洗顔石鹸としては最適といえるのです。